April 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

outodoorリンク

無料ブログはココログ

« June 2006 | Main | September 2006 »

4 posts from July 2006

July 27, 2006

夏やね。

まいど。zenkouです。

まだ梅雨があけません!

しかし、幸いにも晴れて夏の風物詩が見れました!

1

イヤー夏はやっぱ花火ですね。
迫力の3000発でした!

写真よりやっぱ実物やね。
迫力と神出鬼没さがたまりませんでした。

突然バーンってね。

ではまた。

北アルプスでお花畑とってきまーす。

4  

3

July 16, 2006

zenkou菜園

まいど。zenkouです。

我が家のベランダにプランターを置いて
とまとと、しそと、ピーマンを植えました!

しかしよく育つ。毎晩会社から帰ってきたら水をあげてるだけなのですが・・・
いったいどこまで伸びるやら・・・

P7090048

花もたくさん咲いてくれるのですが、実がいっこうにならず、どんどんでかくなっていきます。収穫できる日を楽しみにがんばりまっす。

P7090049 

July 06, 2006

自由

中田英寿さんが引退を表明しました。

率直に感想を。

「想いを最後までチームメイトに伝えることができなかった」
想いを人に伝えるって大変ですよね 中田さんががんばってる様子をよくテレビでみましたね

褒めるといい人、何も言わなくてもいい人、言うとふて腐れちゃう人 日本代表にも色々な人がいたでしょうから難しかったでしょうね〜

「自分探しの旅に出る」かっこいい言葉ですね〜東大に行けるほど頭はよかったそうでイタリア語もすぐにペラベラになるくらいだから次の旅もすばらしいことになりそうですね〜

とってもかっこいい言葉ですが、とっても意味深い言葉だし、カリスマが使った言葉なので軽はずみに使う人が出ないことを願います。

うーん変な感想かも知れませんがそんな感想も自由ということで〜

てなわけでまた〜

July 04, 2006

そして四国

まいど・・・zenkouです。

なんとまぁもう7月。
いまだにゴールデンウィークの話題をUPする私はいったい・・・

ついに憧れの石鎚山へ登ってきました。
感想はとにかく男らしい山でした!

地図を見てルートを決めている段階では、一日かけて
のっぼってこれるかどうか心配な感じでしたが、実際登ってみると
とっても登りやすく気持ちい山でした。

5月なのに残雪もありまして、登山にはちょうどいい気候でした。

4_3

雲海もすばらしいもので、いつも登っている山とは
まったく違う雰囲気を感じました!

2_2

さすがに百名山に指定されているだけあって、山頂は人だらけ・・・
頂上で何人かの人とお話をしましたが、今後の予定はみな同じ道後温泉でした。
自分もその予定だったので、余計にびっくりしました。

実は、道後温泉の様子を前の日にテレビで見てまして
入浴する券を買うのに、長蛇の列ができていたのでした。
テレビを見たときは何とかなるだろうと思っていましたが
山頂で会う人ほとんどが道後温泉へ行くと知り大急ぎで
下山する運びとなりました。

本当はアケボノツツジという花を見れる予定だったのですが
今年はやっぱり寒い時期が長かったので、アケボノツツジも
遅めでした。う~ん残念。

何とか、下山し、道後温泉へ直行。
しかし、石鎚山はいい山でした。
すばらしい頂を背中に感じながら道後へと急ぎました。

6_3

無事道後へとたどり着きまして、ホテルへチェックインすると
温泉へ直行!道後温泉は主に2つの温泉があります。
確かに長蛇の列だったのですが、みなさんお風呂の大きな
建物の2,3階にある、個室を予約して、入浴後休憩するために
並んでいたのでした。
ということで、すんなり入浴でき一安心。

11_2

いや~え~旅でした。
お風呂はすべて温泉。車中泊、キャンプ、BBQ、登山、市場、その土地土地の名物料理
最高でした。合計約1100km走破いたしました!

今度は九州か、はたまた実は未開の地北海道??

ということで、それではまたまた~

« June 2006 | Main | September 2006 »