April 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

outodoorリンク

無料ブログはココログ

« February 2007 | Main | May 2007 »

2 posts from March 2007

March 24, 2007

あせびちゃん

まいどzenkouです~

この間登った山はめっちゃ快晴!!
登り始め8時30分から下山の3時まで
そして、下山後一服して、ケーキ食べて帰るまで
ずーっと雲ひとつない天気でした~

P1010021_1 

最近今頃になって寒かったし、はっきり晴れたこともなかったんで
気持ちがはしゃいじゃいました!山を登る足取りも調子いいのなんの!
おかげで次の日は両太ももともパンパンでしたが・・・

山も咲き出した花も元気に見えますね。やっぱ天気はいい~

出会ったお花 ~あせび~
P1010012

花言葉:「犠牲」「二人で旅をしよう」「清純な心」

犠牲って花言葉が説明されているのが一番多い気がしますね。
とってもかわいい花だけれど有毒な成分が含まれています。

葉っぱに有毒成分があって、人間にも効いちゃうみたい
まぁ食べる人はいないだろうけど、だべると足がしびれる。
アシシビレからアセビになったそうな・・・
漢字でも「馬酔木」と書く。馬が酔うやっぱ足元にくるらしい。

てなわけでまた~

P1010014

March 10, 2007

春、確認

まいど。zenkouです。

暖冬でどうなるかと思いましたが春を確認いたしました!

やっぱこの子たちを見ないと春が来た気がしませんね。
私が唯一覚えている花ってこともありますが・・・

Fukuju
福寿草

花言葉:永遠の幸福。

初春を告げる花です。元旦をいわう誕生花としても
言われるおめでたい花です。
本当は残雪を割って顔を出す姿が一番春を思わせますが
今年はさすがに。残雪なし。でもやっぱあえてよかった。

Setubun
節分草

花言葉:気品、人間嫌い

節分草は節分のことに咲くことからこの名前がついたそうな。
Eranthis(エランシス)とも言われエラは春、シスは花というギリシャ語で
春の花と言う意味になります。

しかし人間嫌いって、すごい花言葉ですね。
でも、あっという間に休眠に入る「スプリング・エフェメラル(春の儚い命)」とも
言われてるみたいで、出会えるタイミングも難しいし、
確かに目を凝らさないと見つからないようなところにいるし
とっても可憐なのでとっても、ささやかに咲いています。
人間嫌いとはそこからきているかもしれませんね。

さて、冬と決別し春を満喫しましょう。
今年は梅を拝むタイミングを失ったので、せめて桜を・・・

暖冬でタイミングが難しいのよね~

ではまた~

Gunsei

« February 2007 | Main | May 2007 »